カラコン使用で目が充血した時の対処法

カラコンのせいで目が知らずうちに充血!誰か対処法教えて〜!!

と叫びたくなるぐらい、カラコン愛用者の方は、カラコンによって目が充血したときの

いろんな対処法を知りたくなりますよね?

 

目がゴロゴロして充血してカラコンを洗ってみたらゴミが!!

これは目にゴミが入ったせいで充血していたんだとすぐにわかります。

 

しかし、そんな簡単に分かればいいのですが

分からないから多くの方が悩んでいるんだと私は思います。

 

一度気になったら目を触ってしまいがちになり、余計に悪化してしまう充血。

カラコンによる目の充血は色々な原因があり、間違った対処法を行ってしまうと

これまた充血が悪化してしまいます。

 

カラコンによる目の充血の発生の場合、

・酸素不足

・水分不足

・長時間によるカラコンの装着

・レンズの汚れ&傷

・ベースカーブの不一致

 

上記の原因が多く、これを放っておくと角膜炎や角膜潰瘍の病気になってしまいます。

なので気づいたらちょっとでも早く治さなけばなりません。

 

酸素不足や水分不足、長時間による装着の場合

長時間装着の目にコンタクトレンズという膜を張ることによって、

酸素が行き渡りにくい状態になりなって不足してしまうので

カラコンを外して酸素を行き渡りやすくすることで、充血は治まるのです。

 

ですが、すぐには治まらないので冷タオル使うを使って目を冷やしてください。

温タオルで血流をよくしてしまうと、余計にひどくなる可能性があるので

必ず、冷タオルでしてください。

 

レンズの傷は直ぐに取って眼科に受診してくだい。

レンズに傷によって眼球に傷がいっている場合があります。

痛みがある場合は、冷タオルで冷やしてください。

後は、目をマッサージしてください。

温タオルなどで温めた後に行うと効果的です。

 

まず瞼を何度か開いたり閉じたりして、眼を左右上下に動かしてみてください。

疲れが改善することで血流も改善するので充血が取れやすいですよ。

 

カラコンは日本製のカラコンであれば安全性には

かなり配慮がされていますが、そのカラコンが韓国製のカラコンや

海外製のカラコンなどの場合には、で品質が悪い可能性があります。

 

品質が悪いカラコンを購入して、そのカラコンを使い続けていると

目の充血が起こってきてしまいます。

 

韓国製のカラコンで、かつ激安価格などであれば品質の悪いカラコンの可能性が大です。

 

特に、ネットのカラコン通販サイトなどを利用して韓国製の安いカラコンを

購入される場合は気を付けましょう。

 

カラコンで目が充血になったらまず、何で充血になっているのか原因を調べましょう!!

 

そして、原因がわかったら正しい対処法を行いましょう。

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す

<スポンサードリンク>
サブコンテンツ

このページの先頭へ