疲れ目には血行を良くする血めぐりケアが効果的!

疲れ目で辛い時には、血行を良くする血めぐりケアが、効果的でおすすめですよ。

疲れ目 血めぐりケア 画像

パソコン作業などで一点をジーッと見つめていると、目の周りの筋肉が緊張して、凝り固まってしまいます。

言わば、筋肉疲労を起こしてしまっているような状態ですね。

疲れ目を解消するには、凝り固まった筋肉を解きほぐし、緩めてあげなければいけません。

それには、血めぐりケアを行って、血行を良くすることが一番なんです。

 

血めぐりケアの方法

疲れ目に特におすすめの血めぐりケアは、目元温め。

温めたタオルをあてたり、市販の温熱アイマスクを利用して、目元をじんわり温めましょう。

こうすることで、血行が活発になり、疲労物質が排出されやすくなりますよ。

お昼休みなどの短い時間でもできて、即効性がありますので、日常的に疲れ目を感じるという方は、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

血めぐりケアは、体の中からも行うことが大切です。

血行を良くするために、日頃からビタミンEを積極的に摂取しましょう。

ビタミンEは血流を促進する働きがありますので、血めぐりケアとして効果的ですよ。

おまけに、美肌やむくみ解消にも良いと言われていますから、女子にとっては嬉しいですよね!

ビタミンEは、アーモンドなどのナッツ類や、植物油に多く含まれています。

手軽に摂取できるサプリメントもありますので、活用しましょう。

疲れ目 画像

ビタミンには目を乾燥から守ってくれるビタミンAや、水晶体を透明にしてくれる働きのあるビタミンCなど、ほかにも目に良いものがたくさんあります。

なので、疲れ目にはマルチビタミンサプリメントもおすすめですよ!

 

そのほか、血行を良くしてくれる食品としては、黒酢やニンニクも効果があります。

これらの食品を日常的に取り入れて、血めぐりケアを行いましょう。

特に疲れ目がひどい時には、目元を温めて、血行を促してあげてくださいね。

 

疲れ目はこまめに対策を!

疲れ目を感じても、忙しいからと、ついつい対策をおろそかにしていませんか?

でも、疲れ目を放っておくと、集中力が下がったり、自律神経が乱れる原因にもなるんです。

なので、目が疲れたな…と感じたら、放置せず、こまめに対策することが肝心ですよ!

 

仕事が忙しくて目が疲れているのに、そのままにしておくと、集中できなくなって仕事のペースが落ちてしまい、更に忙しくなる…なんて、悪循環にもなりかねません。

そんな事態を避けるためにも、疲れ目には血行を良くする血めぐりケアで、こまめに対策してくださいね!

<スポンサードリンク>
<スポンサードリンク>

コメントを残す

<スポンサードリンク>
サブコンテンツ

このページの先頭へ